お疲れ様でした

先日の14日15日は地元の八坂神社の例大祭が執り行われました。

酷暑の中、13時より始まった巡航は壮絶な暑さとの戦いでした!

14日は8時より準備のため正福寺に集合して、朝っぱらからうだるような暑さの中、

みんなで準備をしました。

来年は諏訪町が当番に当たるので今年は大太鼓の警備と舵取りを任されました。

7年に一度、野口町の1丁目からと諏訪町で八坂神社の当番が回ってきます。

諏訪神社の山車の舵取りと言う事もあって、大太鼓の舵取りを仰せつかったのですが、

舵取りも永くやっているので、先頭を歩く御先払いに抜擢されました。

御先払いは7年前に一度やっていましたので勝手はわかっていました。

7年に1度まわってきて、ましてやその中で2人しか選ばれない御先払い、大変名誉なことでした。

正福寺から野口町、諏訪町を巡航して八坂神社に着いたときには暑さと長い道のりを歩いた疲れでくたくたでした。

お疲れさんで駅前で一杯やって家に帰ったら泥のように眠りました。

15日は八坂神社から本町を回って野口町、正福寺とまたまた長い道のり…

要所要所にある神酒所では冷たいものやおにぎりなどが振舞われみんなお祭りを楽しんでました。

一番良かったのは、あの暑さの中、誰も倒れることもなく無事終わったことでしょうか!!

奇跡に近いことでした、結構なお年のお歴々の方たちがあんなに居て、あの酷暑の中!!

暑くて大変でしたが終われば楽しい思い出です。

木原代議士や小林市議なども参加されて、盛り上げていただきました。

これからも猛暑がつづきます、皆様ご自愛ください。

2018年7月18日